~今日も元気に!~

ようやく春に

大きな心配事をひとつ乗り越え

 

4月となりました

 

杉並区内を

日々自転車で走る回る道には

住宅地の中にしっかりと根を張り佇んでいる

1本桜をあちこちで見ることができます

 

限られたわずかな期間

毎日刻々と開花していく

その姿を

毎日見ることができることが

とても贅沢で幸せに思える季節

 

平穏な日々に感謝です

 

最近

新規の患者さんがぼつぼつ増えているのも

新しい流れ、風が吹いてきた感じです

 

感覚を研ぎ澄ますための

ヨガも

私にとって必要不可欠な要素

 

今日もスタジオに足を運ぶことができて

感謝

 

静かな日曜日

0 コメント

お年寄りのケア

以前からの患者さんで

今はもう90歳を超えられるA様。

 

ご自宅に出張させていただく時

介護の知識や実際のボディワーク(自分の身体の使い方やサポートの仕方など)が

どれほど役に立つことか。

 

これこれ、

これが私の目指していた方向だと確信する。

 

どんな状態の方に対してもできる

経絡マッサージ

 

”ガンを治す”とか

”痺れが治る”とか

だいそれたことは何も言えませんが

 

複雑な病態や高齢など、どうしようもないものと共存しながら、目の前にある不調

例えば不眠、食欲不振、便秘、だるさ、元気が出ないなど

 

ひとつひとつの不定愁訴に向き合っていくことはできる

 

鍼を使わなくても

お灸を使わなくても

 

その状況に応じてできることはある

0 コメント

1年ぶりです

身体育て(ヨガ)も

お庭育ても続けているのに

 

ブログ育てをすっかり

放置しさぼり続けてしまった私

 

ふと気が向いたのは

今日でした。前回から1年経っていました。

 

あまりのずさんさに

もう笑い飛ばすしかない感じです。

 

他に宣伝もしていない

こんなちっちゃな治療室

 

私から何かを発信しなければ

何も始まらない

誰にも何にも伝わらない

 

ですよね

 

〝身体の声を聴きながら”とは

以前からのキャッチフレーズでしたが

 

ここ1年ほどヨガへの傾倒が深まるのと並行して

日々自分の身体の声をしっかりと聴いています

 

なんでもいい

一つのことを継続していると

それを生活の中心に据えて

 

どっしりと気持ちが落ち着いてくる気がします

 

さてさて

2月に初めて

ヨガの先生いたします

 

楽しみ!!(^^♪

 

お庭は厳寒期でちと寂しい限りですが

 

ブログ育て

再び がんばってみます!!!

 

 

 

 

 

 

0 コメント

足取り軽く♪

例えば

両足、特にふくらはぎが

張っているなあ、重だるいなあと感じるとき。

 

うつぶせになって

膝裏やふくらはぎの中腹、アキレス腱の内外あたりの

ツボを棒灸で温めると

(なければ貼るお灸でも)

 

やったほうの足と

やらないほうの足では

 

はっきりと軽さが違います

スムーズに伸びていく感じです

 

むくみがちのRちゃんママにも

今度お試しさせていただこう!

 

 

1 コメント

新入りその2!

もうひとつ一緒に購入したのが

八重ではなく一重咲のモッコウバラ、白(1580円)。

 

我が家にはすでに白の八重咲モッコウバラが5株ほどあるのですが、そこに一重咲を投入するとどうなるのか?またはアーチに這わせてもいいかなと他の場所に置くことも考えながら、とにかくチャレンジのつもりで”えいっ!”と連れてきちゃいました。実はかなり衝動的だったかもです。お店の人に”八重と一重ってどんな感じですか?”って聞きたかったんだけど、近くに誰も見当たらなかったので、本当にえい!って決めちゃったんです。モッコウバラの命が長いのは知っているのに、、、。

 

3年目の春を迎える我が家のモッコウバラ、花の時期になったらきっとここにもアップします。お花は結構あっという間なんですよね(^_^;)。

でもその後ぐんぐんとツルの伸びる勢いが好きで、ほとんど切り詰めることなくただただ誘引してきました。スペース的にはまだ大丈夫なんだけど、モッコウバラちゃんについていた注意書きを見て、考え込む私。

 

「12月から1月中に、3年以上の古い枝や細枝、未熟枝などを切り捨て、主として若い今までに花をつけなかった枝を残す。また花が終われば花枝を半分ぐらいに切り詰める」と書かれています。

え、ええ~。そのぐらいばっさり剪定してあげたほうが、株のためなの?

 

”剪定”はとても苦手な私です。

誰かご近所の方に教えていただければと願っています。

 

2 コメント